桃ぶろぐ

管理人の(桃・ω・)が集めたニュース、動画、ネタ等。 比較的2ch多し。

(桃`・Θ・)<2017年、酉年です。今年も宜しくお願いします。

雁屋哲

雁屋哲「福島で火災・強風により放射性物質飛散中」と題する文章をアップ

kiti

雁屋哲「福島で火災・強風により放射性物質飛散中」と題する文章をアップ

またとんでもない事を題名にしてしまいましたねえ、この人は。
情報を流している人間は別の人とは言え、こういった信憑性に乏しい
事を取り上げてしまうとは。

一度発言してしまったからにはそれなりに広まってしまうと
いう事を理解しているんでしょうか?

最近では所謂「放射脳」と呼ばれる人間はなりを潜めた
ように思えましたが、ガチな人はまだまだ調子が良いですね。
勿論、調子良いままでいられては主に福島の人が困る訳ですが・・・。

原発、放射能を軽々しく見ている訳ではありませんし、
むしろ恐ろしいものとして良く勉強するべきものだと思っているんですが、
それを行っていれば、このような戯言を取り上げないし書かないと
思うんですけどねえ・・・本当、「放射脳」の人間達の構造はどうなっているのか。

最近では数字が取れないのか、取り上げるメディアが
めっきり少なくなった印象を受けますが、そのせいで濃縮された
おかしな人たちの「ノイズ」が大きくなってきているのでしょうかね。

仕事帰りで疲れている所にさらに頭が痛くなるようなニュースでした。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・)  

【論説】「美味しんぼ」の鼻血問題:敵を見誤ってはいけない

「美味しんぼ」の鼻血問題:敵を見誤ってはいけない

恐らくは擁護の文章なんでしょうが、問題はこの作品の
「無自覚な風評被害」と「周回遅れの論破済みの主張」を今更流している事について
叩かれているわけで。

全編通して読めば福島の危機を好意のつもりで煽っているように見え、
成る程一見悪意は無いように見えます。
が、福島に在住している人々からすれば風表被害以外の何者でもありません。

好意があり愛情を持ってすれば、
「嘘」を広めてよい理屈とはなりませんからね。
もっとも、これを書いた作者は嘘だとは思って無いようですが・・。
綿密な取材()と一笑されるレベルなんですよねえ、どう見ても。

「敵」をいう言葉を作って擦り返えてはいきません。
本質はやはり悪質とも取れる稚拙な取材から来た「嘘」をばら撒いている事だと思います。

線量は現状全く問題なく、現地の人からも鼻血はおろか体に不調が出た、
と言う声も殆ど聞いていない様子、と聞きます。
まあ私は現地を見ていないので断言は出来ませんが、
実際に住んでいる人からのツイート等を見ると、信憑性はそれなりにあるんじゃないかと。

美味しんぼの福島への風評被害の回、まだまだ尾を引きそうですねえ。
何しろ作者が無自覚というのが怖い。

==================================================


クリックお願いします(`・ω・) 

『美味しんぼ』作者「東北地方の海産物は食べられなくなる」

【原発】福島の真実──『美味しんぼ』作者・雁屋哲氏に聞く


鼻血が止まらない程被爆していたら助かる道は無い、と

聞いたんですけどねえ・・・どうしてこうも放射能を無駄に恐れる人が多いのか。


しかし、福島の漁業に深刻な被害が出ているのは確か。

一度食べてみたいと感じた土地でもあるので、食や景色の復興の方は

急いでもらいたいですね。


被爆したんじゃないか?と疑いをかける人は

最近では安価で線量を調べる事が出来る機械もあるので

しっかり計測してから被爆したと発表してもらいたいですね。


でなければ、深刻な風評被害が立ち福島の復興は遅れるばかりです。


この作者の電波っぷりは結構前から言われていますが・・

今回のこれは特に酷いですね。


今も住んでいる人達がいるというのに一回こういうインタビューの場等で

発言してしまうと、批判している人支持している人問わず拡散されてしまう、

という事実をきちんと解っているんでしょうか?


漫画という媒体はしっかり情報の発信源になってしまいます。

ましてやこの人は無名な人ではなく、それなりに有名な原作者ですから。

こういった発言を持って情報が捻じ曲がらないように祈るばかりですね。


==================================================

クリックお願いします(`・ω・)



このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
お世話になってるサイト
  • ライブドアブログ