竹の子ぶろぐ

管理人の竹ノ湖が集めたニュース、動画、ネタ等。 比較的2ch多し。

(`・ω・)<2019年、亥年です。今年も宜しくお願いします。

雑学

「韓国には老舗がない」といわれる意外な理由とは?

C5e6fNRU0AAz1Zm

「韓国には老舗がない」といわれる意外な理由とは?

韓国独自の技術というか、国に根付く風習として、
「技術」を盗み出した人間が重宝されるからじゃないでしょうかね。

しかし職人関連の技法が軽んじられ、忘れられていくという
事実は悲しいものがありますね。
学歴は大事なものではありますけど、それだけのために頑張り続ける
というのは何かむなしいものを覚えてしまいます。

伝統がどうでもいい、と言う割りには自分らの国の伝統を
誇ることも重視するように見えますが・・・これは気のせいでしょうかね。
だとすれば、技術を育んだり、守ったりと職人が暮らせる足場を
国で作るべきだと思うんですが・・・それをしないから現在の韓国の
家庭では「学歴」に偏った生き方になってしまったんでしょうか。

学歴、職業差別社会に行きる人達というのは見ていて
哀れに思えてしまいますね。

100人が100人、医者になってしまったら、食文化はどうなるのか?
韓国の食文化はそれほど優れては居ませんが、それでも一応は
旅行の目玉となっている所もあるでしょう。

そういう目を潰してしまって良いのか、と一度考えてみては。

================================================
 
クリックお願いします(`・ω・)

【孤独】生涯未婚率上昇で増える「親ロス」

shutterstock_110328875

「孤独」・・・生涯未婚率上昇で増える「親ロス」

両親がいなくなったら、という不安は結構大多数の人が
持っているんじゃないでしょうか?私もそうですし、特殊な環境で無い
限りそういった「対策」を親子の関係が健在している最中に行って
おくのが良いんじゃないかと思いますね。

今現在、私自身としては一人、孤独も悪くないと思っていますが
それも年齢を経ていく内に変わっていく可能性もありますからねえ。
若く、体が動くうちに資金、保証人の伝は考えておいた方が良い
かも知れません。まあ、私はあまり長生きするつもりも無いですけど。

孤独感さえなんとかなれば最近は一人でも便利な世の中に
なってきているので、それが婚姻率の低下に下がり親ロスが
心配される事に繋がっていくんでしょうね。

かといって結婚すれば孤独から必ずしも逃れられるとも限らない訳で。
離婚、慰謝料・・・そういったリスクは常に付いて回りますからねえ。

出来れば孤独を楽しめるまま人生を終わりたいものですが、
難しいんでしょうね。健康、お金には気を使っている方だと自分では
思っているのですが・・・趣味を楽しめなくなるくらい体にガタが
来るまでには安楽死施設が出来ていて欲しいですねえ。

倫理的に問題があるのはわかりますが、やはり
望んでいる方は多いんじゃないかと思いますね。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・) 

「ひとりキャンプ」って出来る? 「おひとりさま」の限界を聞いた

article_pc_GettyImages-522780377

「ひとりキャンプ」って出来る? 「おひとりさま」の限界を聞いた

今ひとりキャンプは意外と流行っているような気がしますけどね。
ソロキャンプという言葉もあるくらいですし、記事を書いた人は
アウトドア系統の趣味に関しては疎いんでしょうか?

あくまでも私個人の価値観になってしまいますが、
旅行や自然を楽しむときって一人の方が良いんですよね。
この記事内にあったものではスキー、ボーリング以外であれば
大体やったことはありますし。

海外旅行だけは若干不安がありますけど、一度体験はしてみたいですね。
その不安も治安や安全から来るものであって「寂しさ」に付随する
不安では無いんですが。

個人的にはキャンプよりは旅館、ホテルの方がいいですかね、私は。
自然は好きですが、夜間の安全等を考えるとそこまで踏み切れないというか。
道具をそろえるのにも結構かかりそうですしね。

お金と時間に余裕があれば一度やってみたいと思うんですが・・・

今の所だと中々そういう機会がありませんね。
生活の改善の方がどうやら先みたいです。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・) 

日本が低欲望社会に突入・・・経済的危機のきっかけとなる?

hqdefault

日本が低欲望社会に突入・・・経済的危機のきっかけとなる?

消費税増税が始まる前だというのに、こういった警笛を
鳴らす記事が書かれるようになってしまったんですね。

事態は予想以上に深刻になっているようです。
それでも国はいまだに対策らしい対策を取ろうとは
していないようですが・・・・。

給料は上がらないのに税金は上がるばかりですから
消費しようにも「出来ない」状態になってきているんですよね、日本は。

出来うる限り欲望を省き、仙人のように蓄財する人間が
生き残るという事を現在の若者らは選んできているんですよね。
不動産業、自動車業界辺りはそれを望んでいないようですが。

この低欲望社会は大分前から兆候を出してきていたのに
何も対策を練らなかったせいで完全に染み込んでしまっている。
これを変えていくのは相当難しいんじゃ無いかと私は思います。

生きる上での最適化を目指すのであれば、性関係の欲を
断ち切るのが一番手っ取り早いんですよね。結果、恋愛・結婚・出生率が
下がり、少子化・マンパワーの欠乏が生じ、不景気の連鎖はさらに加速する。

結構前から日本国民は「緩やかな自殺」をしていると私は推測
していたのですが、意外と間違いでは無さそうですね。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・) 

【独身】「ソロ当たり前」時代、独身者が備えるべきこと

4a3458ba

「ソロ当たり前」時代、独身者が備えるべきこと

今年一年の締めくくりとして、日本社会に根付いている
個人的に一番重要な問題と思う「ソロ活動者増加」についての
記事でも取り上げようかなと。

記事ではソロ生活を行う人間が半分以上に増えるのは2035年、と
書かれていますが・・・個人的な感想としてはもっと早くなるのでは?
と私は睨んでいますね。

一人で生きていくのがそんなに辛くなくなってしまったのが
一番の問題でしょうか?生活様式を根本から変えるくらいしないと
問題は解決しないでしょうね。

色々と家庭、結婚に対してのリスクが判明してきてしまったのも
原因の一つにあるかなと。要は若者らが悪い意味で賢くなってしまった
んでしょうねえ。

このまま出生率が減っていけばどうなるか・・・既に人材不足が
叫ばれていますけど、何ら対策を取る気配が見えないんですよね。
ここ20年で若者の人口がどれだけ減っているかを調べればどれだけ
この国の未来が深刻な状況に陥っているかくらい解りそうなものですが。

解っていても対策が取れないのかも知れませんけどね。
今年の締めくくりが暗いニュースになってしまいましたが、来年は
明るいニュースが続く事を期待したいですね。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・) 


このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
お世話になってるサイト
  • ライブドアブログ