column2_16-300x200

「結婚」は昨今の経済状況下では“損”か“得”か 

「いずれは結婚したい」と思っている層がまだ多いうちに
なんとか格差、賃金についての「対策」を打てば変わるとは思うんですが。

非婚化・少子化が進むことで色々と上りが減っていく
上級国民の方達は困っているようで、いまだに結婚、恋愛に関しては
煽り続けていますからね。それが逆効果とも知らずに。

北朝鮮、アメリカ関連で忙しいのはわかりますが、
やはり国内の事にももっと目を向けて欲しいですね。

「損得抜きにして」と考える若者も少なくなってきているのも
また事実の話。私個人の価値観の話になってしまいますが、
やはり「自由」と「金」は健康的に生きる上で重要な問題だと
思うんですよね。

どれだけ綺麗事を並べようとも、「結婚」というのはその二つを
かなりの割合で持っていってしまい、生涯においてそれが覆る
事はありません。離婚した場合も金関連を主に色々と足かせが付き、
ついて回ることになりますからね。

損得で考えて仕方なく結婚したところで、長く続き難いでしょうし。

ネット社会が発達した中、結婚に関しての悪いイメージを拭い去る
事はもはや不可能なんじゃないでしょうか?少なくとも私には手段が
思いつきません。

==================================================
 
クリックお願いします(`・ω・)