さて、亀田祭りの夜が明けて各地の反応は・・・?
弟の方はあの老人虐待で祭りになりそうですが、兄の方は一応真面目に
試合したのでは?という見方が強いようです。
自分の感想としては・・・最初から最後まであまり盛り上がらない
試合だったかな、という印象でしたね。

亀田が前に言われたのを改善して無駄に責めるボクシングを
やめて、ポイント狙いのボクシングになっていたのかも知れません。
普通の魅せないボクサーになってしまった?という具合の
印象を自分は受けました。

次男の試合はもう何も言う事は・・・あれは虐待でしょう。
インドネシアは良い国、と聞いていたんですが、
事ボクシングに関しては結構いい加減だったりするんですね。
長男の試合はともかくとして、次男の試合に関しては
買収、八百長等はあったんじゃないかな?と思います。

相手の選手は7年試合していない、試合数の数が
某サイトの記録と違う、という具合から察するに、ですけど。

しかし、そもそも長男の対戦相手ランダエタも元々は二階級下の
相手であり、あの八月の試合までは勝って当然、と
言われていた相手です。その相手に今回判定というのも、
あまり褒められない話なのでは?と思いますね。

ランダエタ完敗認める 三度目に意欲

上記の記事を見る限り、八百長の疑惑は無さそうですね。
さすがに言わせられているんじゃ?という疑いは持ちたくは
無いんですが・・・^^;

さて、ランダエタに完勝した、となると次の対戦相手が
気になるところです。次は個人的に日本人辺りとやって欲しいのですがw
さすがに同じ階級の強い人とやらないとまた
パッシングが増えてきそうですからね。

関連記事

【ボクシング】亀田興毅、ランダエタを3-0判定で下し初防衛成功

【ボクシング】亀田大毅、1R37秒でKO勝ち

(二点とも痛いニュース(ノ∀`)より)

==================================================

疑惑のリング―亀田家の成功と失敗
荘田 健一 スリーエス 売り上げランキング: 54276



↑面白かったらクリックお願いします(`・ω・)