桃ぶろぐ

管理人の(桃・ω・)が集めたニュース、動画、ネタ等。 比較的2ch多し。

(桃`・Θ・)<2017年、酉年です。今年も宜しくお願いします。
(桃`・ω・)<ニュース・VIPヘッドライン!

ものまねって面白い

自分、実はものまねの歌合戦とか大好きだったりします。
凄い似てるか、凄い面白いか、の二つに分かれますよね?
(中途半端な人もいるといえばいますけど)

コロッケ氏や清水アキラ氏等、大御所の芸が見るのが楽しみで、
毎回ものまね関連の番組は見ています。
今日の「うたばん」でも、ものまねの特集がありましたね。
前田健、結構好きなんですよね・・・。松浦あや以外最近やってませんよね?

前は結構バリエーションあったんですけど・・・。
後、ツートン青木も好きだし・・・ぶっちゃけ、嫌いな人っていなかったり
するんです。
今年はどんな人がどんなものまねをやるのか楽しみですね。
結構新人とかもチェックするのが楽しみです。

平たく言えば、殆ど全部楽しめますね。^^;

良く見る顔文字の本当の由来

顔文字はそのまま、感情の起伏を表すといいますけど、
今回、ある顔文字の真相を発見しました。
確かに勘違いしている人が多かったような気がします。

実は、自分もそう思っていたんですけどね・・・。
2ちゃんねるで良く見る、

ヽ( ・∀・)ノウンコー

という顔文字。
この顔文字は大抵の人はウン○の事を思い出すんじゃないでしょうか?
実は本当の由来は違っていた物だったらしいのです。
実際の意味は、

アムハラ語の「ウンコアン デナ マットー」の略であり、
その意味は『来る、来た、ようこそ』の意味を指すものであり、
つまり2ちゃんで言う、

キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!

の顔文字とほぼ同じ意味で使われていたのが大元だったという話です。

ヽ( ・∀・)ノウンコアン デナ マットー と、使われたのが元祖らしいですね。

そして、それに対する返事が

ウンコアン デナ コイユヽ(・∀・ )ノ  と、使うのが正しいそうです。

ちなみにもう少し調べてみると、
相手が男性の場合、 ウンコアン デナ マッタ
相手が女性の場合、 ウンコアン デナ マタッシュ
相手が複数の場合、 ウンコアン デナ マットー と、書くらしいです。

よくよく考えてみれば、手を広げて「うん○ー!」と叫ぶのも
不自然ですよねw
奥に挨拶の意味が込められていれば、手を広げた(振った?)感じの
顔文字になっているのも意味がしっくりと来るという物です。

参考ページ

あまりにゃ (ここの応用編「あいさつ」に載っています)
ひげの塩焼き(ここで見つけました)


象の騙し絵

2ちゃんねる発祥との事ですけど・・・。
一体どういった感じの体の仕組みになってるんでしょうか?
このAA、検索してみると、この

AA大辞典スレッドに掲載されていました。

騙し絵のサイトなど、いろいろ巡ってみたんですが・・・
元の絵は見つけられませんでした。残念。
その代わり、目に優しくない騙し絵のサイトがいくつかありました。

こちらのページ

など、ちょっと長い間見ているとくらっと来ますね。
AAの元ネタになった「まっすぐなのに斜めに見える」というのも
ここにありました。

下の人体を利用した騙し絵は素直に凄いと思います。


自分、鬱病との瀬戸際らしい。

何か最近不眠症と軽い拒食症に悩まされています。
食欲が無いので最初は体崩したかな、と思っていたんですが、
どうも体調は悪くない、ただ食欲が無いんですよね。

一日一食でも腹が一杯になるくらい。
まったく食欲が無い訳では無いんですけど・・・。
サイトの方の桃想。でも書いた時からなんですけど、
突発性の拒食ってありえるんでしょうか?

後不眠症ですね。これは昔からあったんですけど、
最近は特に酷いです。
こりゃ尋常じゃないな、と思い、思いついた症状が
鬱病、だったんですよね。
調べてみると、思い当たる症状がちらほら出てくる。
ひきこもりたいとか人に会いたくないとか、
外に出たくないとかそういう感じの気持ちは無いんですけど、

熱がある訳でも無いのに冷や汗がでる。足がふらつく。
何より心が上向きにならない、笑えない。
こういう時って、無理せずに病院いくべきでしょうか?
親は気持ちの持ちようだとか眠れないのは運動のせいとか
言いますけど・・・。

個人的には様子を見ています。
鬱病かどうかのテストを受けたり。

BDIテスト

18点 臨床的な意味でのうつ状態との境界です。
専門家の治療が必要です。

MASテスト

27点 軽度の鬱病の可能性があります。
無理をしないで少しずつ回復するために医師と相談してみましょう。

との結果でした。
テストを信じて無理をしないべきか、様子を見るか迷うところです。


日本テレビは勇気がある

今日、日本テレビ系列の番組、バンキシャ!で
重症のまま拉致された斉藤さん関連の特集をやっていましたね。

モザイクかけてもあれは夕飯時の家庭にはきついだろ・・・。
という事で番組後の講義とかが少し気になります。
ちょっと一言言いたいって言う人、結構いるんじゃないですか?
さて、見てない人もいると思うので
(出来れば見ないほうが良いのですけど)

ちょっとどういった映像か説明したいと思います。
日本テレビのほうでモザイクかけていたと思いますけど、
血だらけで倒れている人に向かってさらに銃を乱射する、
というものです。

モザイクをかけていない元の映像も見たんですが、
今の武装集団ってああいった卑劣な集団が多いんでしょうか?
同じ日本人として、斉藤さんの安否が心配です。
映像からはそういった安全その他は確認されてないとの事ですが・・・。

ところで、現在イラクでは高い日給でバイトを募集していて、
それが邦人の間でも伝わっているとの事。
お金というのはいつの時代でも人間にとっては「魔法」になって
しまうんでしょうか・・。

変なクセと言えば・・・。

さて、またやってまいりました今回のトラックバックBOX。
今回のテーマは「私の変なクセ」という事です。

自分では変なクセであることを自覚しているのに、
やめられないクセが一つあります。(本当はもっとありますが)
それはテレビを見るときについつい「目を見開いて」しまうんですよね。
元々視力が悪いせいもあるんですが、
どうもテレビの画面がぼやけて見えるような気がします。

目を酷使しないように最近心がけてはいるんですけど、
生まれつき悪かったんだと思います。(ネットのやりすぎかも知れないですけど)
小学生になった頃にはすでに0,3くらいでした。

やっぱり、目の悪さって遺伝するものなんでしょうか?
ちなみに、メガネをはずすと、20センチくらいまで近づかないと
本の活字を読むことが出来ません。
なので、床屋で漫画を読むときは他人から見たら異様に見えるほど
近づけて読みます。

・・・なので、いつも読み終わったあとには髪の毛だらけw

たったひとつのたからもの

今日スーパーテレビで特集を組まれていたものなんですが、
前に売っていた秋雪くんの本を思い出してしまいました。
ドラマはイマイチな出来だったんですけど、
本を読んで感動していた事を覚えていたので・・・。

本当に、他人より涙腺が弱いのかも知れません。

ダウン症の人間というのは、1000人に一人くらいの割合で
生まれてくるらしいですね。
今回のスーパーテレビを見ていて思ったのは、

「他の子供と同じように厳しく接してこそ本当の愛情なんだな」

でした。

特別扱いはしない、という姿勢は本当に正しいと思います。
ダウン症の子にも自我があるんですから、甘やかしていたら
人格形成が間違った方向に進んでしまいますからね。

そして来週の特集では「整形」について紹介するとの事。
整形する人・・の気持ちは正直な所よくわかりません。

まぶたとか取っても二重には二重、一重には一重の魅力があるはずなのに、
それをわざわざ高い金払って取り除いてしまうんですよね。
それがコンプレックスに感じるかどうかは人それぞれだと思いますけど、
自分はいじらないほうがいいんじゃないかな、と思っています。

初代ドラえもんの声!!

いや、凄い物を発見してしまいました・・・。
題名を見ればお分かりだと思いますけど、

初代ドラえもん、つまり「富田 耕生」氏の声を入手しました。
こちらのページに載っていたものなんですけど・・・。

何か本当に今と全然絵が・・・空気がなんだか違いますね。
テレビで見ていた事はあったんですけど。
声についても、いろいろ驚く事がありました。

昔ジャイアン→今スネオ

昔ノビタ→今セワシ 

というのは知っていたんですが、

昔ノビタママ→今ノビタ

というのは知らなかったのでちょっと驚いています。
そして・・・いよいよ初代ドラの声、お披露目です。
(本当は声というより歌なんですけど)

(´゜ω゜`)

うわああああああああ(以下略

聞いたときはあまりの驚きに心臓がものすごい勢いで動きました。
というか、「違いすぎだろ!」と呟いてしまいました。
今の水田わさび氏の声の方がまだあってるような・・・。

ちなみに、風邪薬のCMで出てくる風神様やさんま大先生のマスコットの
声の人と同じなんですよね。
あの声が流れていた初代日テレドラ・・・。

合ってないんだろうけど見たいなあ・・。

仮装大賞についての感想

今日、欽ちゃんと香取慎吾の仮装大賞がテレビでやっていましたね。
見た感じの印象はというと、

「なんだか審査員審査甘め、そしておかしくないか?」

といった具合です。
意外と面白い作品ほどぽっと落ちたりするんですよね・・・。
逆に子供の作品には甘い傾向があるのって昔からですけどw
そんな長くは見てないんですけど。

ところで、最近の仮装大賞の作品では無いんですけど、
数年前の作品で「国旗」という作品がありましたよね。
(覚えている人いるかな?)
確か努力賞をとった作品だったと思うんですけど…。
僕はあれが一番好きでした。

何か素直に感動する作品がすきなんですよね。
今回の作品では「透明人間の寝起き(? 題名忘れた)」が好きでした。
次はまた正月の期間中にやるんでしょうけど、
なんだか今から楽しみですね…。

怖い広告「invisible」

ひろぶろ氏のページで見かけた、
「東京インタラクティブ・アド・アワード受賞作品」という物を
見ていて、大変ショッキングというか怖い作品を見ました。
それが「invisible」という作品です。(若干閲覧注意)

公共広告機構 ACが製作した作品らしいのですが、
かなりインパクトが高く、怖さを訴える作品となっています。
虐待は身の回りでは起きていた、という事は無いですけど、
すぐそばで起こっていても気づかない物なのかも知れませんね。
実際、母親が行っているのに父親が知らなかった、という事もあった
らしいです。
虐待というのがなんで起こるかは様々な理由があるでしょうけど、
元々の気持ちでは子供を愛しているのに、
ついつい社会でたまったストレスやフラストレーション(欲求不満)
などが原因と言われています。
最初は至極小さな虐待なんですが、次第にエスカレートして行き、
最後は自分でも止められない状態にまでなってしまうという訳です。
行き着く先は・・・最近ニュースで良く見ますよね?

受賞作品をいろいろ見てみたんですが、
個人的に一番気に入ったのは
三共株式会社が提供する「Golf for Stress Free」という作品です。
ゲーム性がある広告であったのか、一番見ている時間が
長かったと思います。

グランプリは、有名な漫画の「スラムダンク」の広告でした。
単行本はほぼ全巻そろっていたのに今ではどこかへ消えてしまいました。
なんだか申し訳ない気持ちに・・・orz

筋肉痛が・・・。

なんだか酷いです。
こちらのページを参考にして行ったんですが、
今までのやり方が間違っていたのか、普段使ってない筋肉が多かったのか

随分と酷い痛みです・・・。今もタイプするのが辛い状況で。
とりあえずサイトに書いてある回数はこなせたんですけど。
腹が少し出っ張り気味なので引っ込めたいと思ってるんです。(´・ω・)

当面の目標が、キツいズボンをキツさを無くすことですかね・・。
調べてみたら身長から考察した理想体重まで、
後6キロ痩せなくちゃならない・・。

追記
リンク張り忘れた・・・。 orz

異様な夢

今週のトラックバックBOXですが・・・。
最近みた夢というと、どうしても印象に残っているものがあります。
殆どは見た夢は

「何かみたなあ・・・」と思っておきた後、
忘れてしまうんですけど、最近見た夢は印象に強く残っていました。
その夢なんですけど、
東京全体であの映画「バトルロワイアル」みたいな事が
行われていて、それに自分も巻き込まれていく、
といった感じの異様な夢でした。

しかも恐ろしい事に戦っている相手の顔が無いんです。
のっぺらぼうみたいな・・・。
最後は自分が追い詰められて落ちた所で目が覚めたんですが

いったい何を暗示していたのがすごい気になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
お世話になってるサイト
  • ライブドアブログ